カラダとココロに美味しい料理つくろう

生雲丹のキッシュ

今日はピクニックバスケットに入れる雲丹のキッシュを作りました。
調べてもレシピを発見出来ず自己流で挑戦です。

発酵無塩バターと強力粉/薄力粉と一つまみの塩で作るパイ生地「フイユタージュ・ラピッド」
それに軽く塩胡椒をした生の雲丹を並べて濃いジャージー乳と赤玉L卵の液を流し込んだら、パルミジャーノ・レッジャーノを表面にたっぷりかけ、オーブンの最高温で表面がいい色になるまで焼きました。
e0065175_2228620.jpg


















一緒に頂いたのは自家製柿天然酵母で焼いたリュスティックとタラコ/クリームチーズとイクラ/クリームチーズとダークチェリージャム/クリームチーズを合わせて
BEER、白ワイン、赤ワイン
蟹のフワフワおからナゲット

今までフイユタージュ・ラピッドが上手に出来なかったり、アパレイユを詰め込みすぎ焼いている間に溢れてしまったりと、成功した事がなかったキッシュでしたが始めての大成功。

2人分に丁度いいこの位の型だと、アパレイユは赤玉L卵1個ジャージー乳100cc。
フイユタージュ・ラピッドは発酵無塩バター25g強力粉/薄力粉/水各20gと一つまみの塩。

今回上手に出来たこの配合で、また違う素材を試してみたいと思います。
[PR]
by nikogori-bancho | 2005-10-30 22:07