カラダとココロに美味しい料理つくろう

柳かれいの南蛮漬け

よくみかける小さなお魚の南蛮漬け。
油と酢が調和して、骨ごと頂けるお魚が嬉しいですよね。

今日は、先日漬け込んだ切干大根のはりはり漬けを汁ごと使って、北海道から送られて来た柳かれいの素揚げで簡単南蛮漬けを致しました。
e0065175_22243555.jpg
一夜干しで旨味が凝縮された柳かれいをカリっと揚げてから、はずした中骨を再度揚げて骨煎餅にします。
火を通してからの方が骨がはずしやすいので、熱いのはちょっと我慢です。

熱々の柳かれいに、先日漬け込んだ酢/美味しい塩/黒糖/鷹の爪/パクチーの根/湯通しした切干大根のはりはり漬けを汁ごとかけて、即席南蛮漬けに致しました。

薄い身の柳かれいだからこそ、こんな美味しい食べ方が出来るのかもしれません。
引き続き、骨煎餅も頂いて随分と白ワインが進みました。
当然ながら日本酒も美味しく頂ける事でしょう…
秋の夜長に冷蔵庫ありもので出来るオススメおつまみです。
[PR]
by nikogori-bancho | 2005-10-20 22:14